スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お料理教室のお味は~☆☆☆

お料理教室のスピードクッキング。
これは以前作ったものです。

“薬膳料理”の考え方をもとに作られたお料理でした。


画像 092


☆揚げ豚の香味ソースがけ/付け合せ:ごぼうと白ねぎ
☆かぼちゃと松の実のおこわ
☆まん丸玉ねぎをじっくり煮込んだスープ
☆きくらげとにんにくの芽の炒め物
☆くるみと雑穀米の黒ごま豆乳汁粉

友人と楽しく作ってきました♪

今回は身体を温める“温性”の食材を使っています。その特徴は。。。

※温性とは…体を温め冷えを取り、気と血の巡りを良くします。
  食材は、体に取り入れたときの作用により温性、熱性、平性、涼性、寒性の『五性』
  に分類されます。

 ●白ねぎ…血行を良くし、胃腸の働きを高める。初期の風邪に有効。
 ●にんにく&にんにくの芽…食欲増進・疲労回復・冷えに効果
 ●しょうが…お腹の冷えを取り、初期の風邪に有効
 ●かぼちゃ…胃腸の働きを高め、カロテンが肌や粘膜を丈夫にする。
 ●松の実…美肌効果に優れ、滋養強壮効果もある。
 ●玉ねぎ…体の余分な熱を取り、痰(たん)を溶かす。浄血作用・疲労回復効果も。
 ●くるみ…胃腸を潤し。便秘解消にに効果あり。胃の機能を高め、老化を防止。美肌効果もあり。

 と、このような性質があるそうです。

写真にごぼうが見当たらない?隠れてるのかな?

ごぼうはあく抜きをせずに、流水の下でこすり洗いし、
斜め幅1センチの斜め切りして、両面をじっくりと焼きました。

体に優しく美味しいお料理です♪
短い時間で作れましたので、普段も作ろうと思います。

ブログに書かないと、ついつい手抜き料理になってしまって。。。(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

いちごじゃむ

Author:いちごじゃむ
人生はケセラセラと思っています。

最新記事
コメントありがとうございます
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。